愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

人間ドック

12月21日 月曜日

有給休暇を取り、人間ドックへ行ってきました。
今回は会社の同僚と日にちをあわせ、
同僚がずっとそこで人間ドックを受けているという
おすすめの病院「立川中央病院附属健康クリニック」へ
行ってきました。

ここは私が今まで受けたことのない検査メニューや方法があります。

胃カメラですが、ここは鼻から管をとおすものが選べます。
喉からの胃カメラは3回ほど経験ありますが、苦手です。
バリウムはもっと苦手。なので鼻でやってもらいました。
鼻麻酔をしますが、鼻が痛いです。でも喉からのよりはマシでした。

触診やエコーもちゃんと見てくれます。
乳がんの触診検査は、他の病院では手で触れるだけでしたが、
ここでは、こんにゃくの薄い生地みたいなものを胸にあてて
しっかり検査します。

そこで今回しこりがふたつ発見されました。
今まで自分は全く気づかなかったのですが、
そのこんにゃくシートの上からは
はっきりとしこりが感じられました。

「自分で触診しなかったんですか?」
「前回の検査はいつでしたか?」

自分の家族や親戚に癌にかかった者はひとりもいないため、
癌なんて自分には縁のないものだと思っていたので、
自分で触診なんて考えてもみませんでした。

前回の検査は1年半前でしたが、
こんなにちゃんと触診してもらわなかったし、
こんにゃくシートは不使用だったので、
もしかしたらしこりはその時からあったのかも知れません。

「エコーでよく見てみましょう。」

触診とは別のエコーの先生が触診した時、
こんにゃくシートがなかったので、
エコーの先生にはしこりを見つけることができませんでした。
とりあえず、怪しい部分をエコーで時間をかけて見てもらいましたが、
結局詳細はわからず、後日、もっと詳しい先生に診てもらってから
結果を郵送します、とのこと。

女性の場合、癌でなくとも胸のしこりがあることは
よくあるそうなのでそんなに心配はしていませんが、
もし癌だったとしても、2cm以下のしこりなら初期なので、
手術をすれば大丈夫だそうです。

検査後、わかる範囲で医師が検査結果の面談と、
食生活の指導をしてくださいました。
指摘されたのは逆流性食道炎、鉄欠乏性貧血、
骨密度が平均値の93%、あとは正常でした。

先日のぎっくり腰、ぎっくり腰が治ったあとはおそらく
坐骨神経痛と思われるおしりの痛み、逆上がりの筋肉痛や
貧血等、最近の体の不調は何か意味のあることのように感じました。
ただの加齢による衰えって可能性が大ですが・・・。

健康って、本当に大事だなって心から思います。

ここの病院はとってもよく見てくれるので、
次回の人間ドックもここにしようと思います。
[PR]
by miura_ira | 2009-12-23 03:44 | 日記、日常