愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

みたか温泉 新鷹の湯

6月20日 日曜日

友人とみたか温泉 新鷹の湯に行ってきました。
毎月定例だったのですが、今回は2ヶ月半くらい空いてしまって、
ちょっと久しぶりな感じ。

まずはひと風呂浴びてお食事処武蔵へ。
新メニュー有機野菜のビビンバ(限定20食)があったので頼んでみることに。

a0111430_043791.jpg


おいしかったけど、量が多すぎたのでちょっと残してしまいました。

今回、メニューを見ると大幅に変わっていて、
いつも頼む特製ラーメンの塩味が出たので夜はそれを頼んでみました。
ラーメンは塩派なのですが、ここのは醤油味のほうが好みです。

最近、暑くて何もしなくとも汗をかくので、岩盤浴はパスしたけど、
こんなに汗をかくのに、身体はとても冷たい。
温泉に入ってもすぐ身体が冷えてしまう。
夏でも暖かい飲み物を取るようにはしてるのだけど。


それにしても、ここはいつきてものんびり出来てしあわせ。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-29 02:50 | 温泉

友人の写真展

6月19日 土曜日

友人の写真展に行ってきました。

a0111430_23764.jpg


モチーフについて
「人生に何があろうとも、ずっと変わらずに心の底にあり続ける何か。」
それを心の奥底の深海で戯れる1匹の子供のサカナのイメージで表現しています

今回の作品について
「わたしとはひとりの他者である」という詩人ランボーの言葉からイメージが広がりました
他者である自分や、他人との関係や距離感を、思いながらつくりました

上記はいただいたパンフレット「TOKYO LOCAL 3」より抜粋させていただきました。


深海でひとりきりで泳いでいるサカナも、
いつかめぐりあいたかった誰かとの邂逅があるのかもしれない、
とそんな希望をもてる作品でした。



阿佐ヶ谷のギャラリー香染美術
にて
[PR]
by miura_ira | 2010-06-29 02:24 | 日記、日常

吉祥寺でごはん

6月18日 金曜日

前の職場でいっしょだったSさんとKさんと三人でごはん。
前回会ったときから4ヶ月ぶりです。

Sさんは年末はチェコ、ゴールデンウィークはタイへ行ったと
相変わらず、ひとり旅を楽しんでいる様子。

Kさんは転職されたばかりで、なかなかたいへんな職場なよう。
ひどい環境、そしてあまりにも非効率的な原始的な仕事のやり方などなど
笑っては失礼なのですが、ごめんなさい、笑わせてもらいました。

仕事は・・・できることならやりたくないですが、
生活のためそんなこともいってられませんね。

私も、困ったことに今度の部署は残業制限が厳しくほとんどできないため
ただでさえ低い年収が確実に50万ほど下がる予定・・・

パリなんか行ける身分じゃないのですが、
腰痛や足の具合なんかを考えると
できるだけ健康なうちに行きたいですね。

仕事の悩みは尽きない・・・
まあ、おたがいがんばろうね。


お二方と別れ、アパートについてから友人と電話。
友人の転職が決まったとのこと!この不景気によくやったね!
本当におめでとう。

他の調べ物してたのもあるけど、
友人からのこのニュースがうれしくて、
寝たのは朝の7時でした・・・。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-29 01:45 | 日記、日常

渋谷~原宿へお買い物

6月16日 水曜日

「パリへ着ていく普通の服を買いに行こう」
と題して、友人と渋谷、原宿へ。

特別お洒落なものを着たいというわけでなく、
普通のシンプルなシャツ、カットソーなんだけど、なんか素敵!
というようなものが欲しくて。あと長時間歩いても疲れない靴。

私が持ってる長時間歩いても疲れない靴は
ビルケンのサンダルと、スニーカーのみ。
韓国旅行の時はビルケンのサンダルいっちょうで大丈夫だったけど、
パリとなるとそうもいかず・・・。

さてさて、お買い物はものすごく順調。
ラフォーレ、H&Mは半額セールとかけっこうやってて
でもパリ用よりも東京用のお洋服の方がたくさん見つかってしまい
気になるものはどんどんお買い上げ。
お洋服、欲しいものが無く全く買わないシーズンもあるけど
今期は欲しいものだらけで、たいへん。
パリに行く前に破産しそうだ。


渋谷で休憩したカフェが広くてよかった・・・
Royal Garden Cafe 渋谷


そこで最近友人が買ったカメラを触らせてもらいました。

a0111430_1302541.jpg

OLYMPUS PEN。

広角の明るいレンズ、しかもピントがオートとは、
マニュアルで撮影する私からすると非常にうらやましいです。
性能はもちろん、外見も可愛くて素敵。

お互い楽しみだね、パリ。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-29 01:12 | 日記、日常
6月15日 火曜日

会社の近くにおいしい鶏料理のお店があるということで、
まだ研修中ですが研修打ち上げ会をすることになりました。
鶏や まると

a0111430_111529.jpg

ここのお料理が手ごろな値段でどれもおいしくいただきました。
特に鶏肉は生になればなるほどおいしくて。

ひとりでも行きたくなるお店です。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-29 00:58 | 仕事
友人とイルカッフェへ。

a0111430_2542769.jpg


いつも頼むランチがない・・・
と思ったら現在ワールドカップ(でしたっけ?)のメニューのみのよう。
サッカーやスポーツに全く興味がない私たち・・・
なのでテレビとは離れた席へ。

a0111430_2543448.jpg

ワールドカフェのプレートを注文。1,200円(ドリンク付き)
くせのある料理が苦手な私は、ちょっとダメでしたが
友人はおいしいと言っていました。

今日は友人にパリ旅行に向けての
簡単な英会話のレッスンをしていただきました。
フランス語はおろか、英語、いや日本語もおぼつかない私。
今からフランス語はとても無理なので、
必要最低限な英会話くらいは押さえよう、ということで。

帰国子女でありスーパー家庭教師でもある友人のレッスンは
英語本を読むよりもずっと要領がよく、
私が持ってきた英語本の必要なところだけを選別してくれて
ポイントをしぼり最低限の英会話を教えてもらったら、
なんとかなりそうな気がしてきた・・・(気がするだけ?)
大事なのは瞬発力なんだね、頭で考えちゃだめ。

それにしても、学校であんなに長い時間勉強したのに
すっかり忘れてしまうとは、悲しい。
いつか、旅行で困らない程度くらいは話せるようになりたいなあ。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-13 02:53 | 日記、日常
6月9日 水曜日

最近は金欠のため(万年金欠だけど)、
前髪をじょきじょき自分で切っていたのだけど
そろそろ限界なので約4ヶ月ぶりに美容院へ。
お金はなくとも身だしなみはちゃんとしないとな・・・
と思いました。

美容院のあとは、友人のおうちへ寄り道。
友人がつくってくれた夜ごはんをいただきました。
ごちそうさまでしたー!

a0111430_247328.jpg


ミッキーちゃん、久しぶり~
最近はこのカゴの中がお気に入りみたい。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-13 02:24 | 日記、日常

...ful.cafeにて

6月5日 土曜日

友人と...ful.cafeでランチ。
iPhoneの電波を見ると、圏外・・・と思いきやWi-Fiあってラッキー。
a0111430_1215060.jpg

5月28日に発売されたiPadを友人が購入したので、
ちょっとさわらせてもらいました。
5月28日の発売日にも、店頭でさわったのですが、
操作性がとても気持ちがいい。
特にPDF化されたファイルをめくるのは
まるで本当に本を読んでいるかのよう。
いいお買い物したね~。

そして
Carl Zeiss Distagon 2.8/28 T*
a0111430_27482.jpg

パリ旅行のため友人に貸していただくことに・・・
どうもありがとうございました!
[PR]
by miura_ira | 2010-06-13 01:18 | 日記、日常
6月3日木曜日

為替両替のあと、新宿マルイワン4Fへ。
大好きなアクセサリー作家、umlooさんの
「umloo exhibition 宝石のかけら」に行ってきました。

a0111430_223370.jpg


umlooさんの作品は、アンティークな雰囲気と大好きな白、
乙女心を刺激され、じーっくり眺めてしまいます。

umlooさんが作品で使っているようなパーツをパリで見つけたいのだけど、
どこにあるのやら・・・モンマルトルの手芸店街か、ヴァンヴの蚤の市?
とか勝手にあたりをつけてますが、どうなんだろう。

先日「パリのメルスリー」という本を購入しました。
その本に載っているお店はとりあえず全部回りたい・・・
ああ、パリは本当に雑貨めぐりだけで終わりそうだな;;
[PR]
by miura_ira | 2010-06-13 00:44 | 日記、日常
5月30日 日曜日

妹と生誕150年記念アルフォンス・ミュシャ展に行ってきました。
http://mitaka.jpn.org/ticket/gallery/
a0111430_23281654.jpg


三鷹CORALの三鷹市美術ギャラリーにて。
こんなところで(なんていっては失礼ですが)ミュシャ展?
まあ地元市民からするととてもありがたいことです。

ミュシャの描く女性は、女性からみても惚れ惚れするほど美しく
とてもすばらしかったです。

妹は画集とポストカードを買い、開催中また見に行く、と言っていました。
私も、ポストカードや栞などを買いました。

それにしても、日本はよく美術展がよく開催されるので
いつでも絵画鑑賞を楽しめますね。

パリに行く時に美術館ははずせない・・・とよく言われますが
たぶん私は行かないだろうなあ、と思います。
ルーブルなど全部みたら3日くらいかかりそうだし混んでるし
絵はしょっちゅう日本に来るからわざわざパリで見なくともいいや!
と言い聞かせています。


妹とカフェによって、夜ごはんを食べて帰ったら、
なんとお財布には56円しか残りませんでした。
普段、支払いはほとんどクレジットカードで済ませるので
現金をほとんど持ち歩かないのですが、
今日行ったところ(美術展・カフェ・レストラン)は
すべて現金のみの支払いしか出来ず・・・
それにしても56円とは悲しい、
今度からもう少し現金を持つようにしようと思いました。
[PR]
by miura_ira | 2010-06-12 23:09 | 日記、日常