愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー

<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

a0111430_1542516.jpg
a0111430_1541689.jpg
        <北側のバラ窓>
a0111430_1523212.jpg
a0111430_15244100.jpg
a0111430_1525837.jpg
a0111430_153945.jpg
a0111430_1534195.jpg
a0111430_153492.jpg
a0111430_154298.jpg
a0111430_1514558.jpg
a0111430_1515832.jpg
a0111430_1521183.jpg
a0111430_2485177.jpg
        <南側のバラ窓>



大聖堂の中は暗く、荘厳な雰囲気に包まれていました。
祈りを捧げる方たちの静謐さを、私も含め観光客が水を差してしまうようで
申し訳ない気持ちになります。

信仰する神がいるのが当たり前という文化圏の方からすると、
私のような無宗教というのは信じられないことかもしれません。

「神」(宗教)というと、なにか日本だと胡散臭いイメージがありますが、
宗教が根付いている文化に触れるのは、かなりの衝撃でした。
信仰などはもちろんそうなのですが、町並みから芸術、その他諸々
神がいるとしか思えないような素晴らしい文化は忘れられません。

私は幽霊や神を信じていませんが、神を信じられることは幸せなことかもしれないと思いました。

神がどんなものか、私にはわかりませんが「祈り」や「無償の愛」はそれと近いような気がします。
誰かの幸せを祈ることや、母親の無償の愛。あたたかい気持ちになるもの。


祈りに満ちたノートルダム大聖堂で心が洗われました。


a0111430_225052.jpg
a0111430_23238.jpg


ノートルダム大聖堂ともお別れ。旅行者であることが、残念でなりません。
絶対また来たいと思います。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-30 00:57 | 旅行
9月25日、ノートルダム大聖堂へ行ってきました。

a0111430_1716515.jpg


ノートルダム大聖堂(パリ)
Cathédrale Notre-Dame de Paris
6, Place du Parvis 75004

大聖堂への入場; 8:00~18:45(土日は~19:15)

塔への入場; 10~3月→10:00~17:30、4~9月→10:00~18:30、6~8月の土日は~23:00まで)
お休み; 1/1、5/1、12/25
料金;8€、18~25歳5€ 11~3月の第1日曜日は無料 ミュージアム・パス使用可

ノートルダム大聖堂公式サイト

a0111430_1643912.jpg
a0111430_16492076.jpg
a0111430_16555240.jpg

ノートルダム大聖堂は、1163年に起工され、1320年頃完成したゴシック様式の大聖堂です。
ノートルダムとはフランス語で「我らが貴婦人」=聖母マリアを指します。
幅40m、高さ33m、奥行き128m、塔の階段387段。(私は登りませんでした。)

映像などでは見たことあるものの、(アメリのママが亡くなる場所ですね)
実際に見るとものすごい迫力と美しさで圧倒されました。

a0111430_16495459.jpg

このあたりにはハトがたくさんいて、時々一斉に動いてちょっと怖かったです。
ヒッチコックの「鳥」を思い出しました。銅像はカール大帝の騎馬像です。

a0111430_1650288.jpg

ハトと遊んでいる人たちも。

a0111430_177547.jpg
a0111430_178565.jpg

大聖堂の中に入ってみます。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-29 16:42 | 旅行
奇跡のメダイ教会に行きました。

奇跡のメダイ教会(不思議のメダイの聖母の聖堂)
Chapelle Notre-Dame-de-la-médaille-miraculeuse
140, rue du Bac 75007
メトロ; Sevres Babylone 10,12番線 徒歩1分

開館;
月~土 7:45~13:00/14:30~19:00(火のみ7:45~19:00)
日 7:20~12:00/14:30~19:00

ミサ;(カイエ・ド・パリ情報
平日8:00,10:30,12:30
火8:00,10:30,12:30,16:00,18:30
土8:00,10:30,12:30,17:15
日7:30,10:00,11:15


a0111430_1232284.jpg
a0111430_1233286.jpg
a0111430_127082.jpg
a0111430_1283179.jpg
a0111430_1284546.jpg
a0111430_1285689.jpg
a0111430_129351.jpg
a0111430_1295259.jpg
a0111430_130380.jpg


ボン・マルシェの食品館のお隣のビルの谷間にある小さな教会。
その名の通りメダイユがとても有名ですね。
私もメダイユ目当てで来ましたが(ミーハー!!)、教会もとても美しかったです。

ここの教会は聖母マリアのお告げを受けた修道女「聖カタリーナ」の遺体が
腐らずに眠っている場所として世界中から訪れる人が絶えないそうです。
聖カタリーナが身に付けていた聖母マリアを刻印したメダルを持つ人には
大きな恵みがあると言われています。

お財布などに入れて、肌身離さず持っているといいのだとか。
私はネックレスのチャームとしてつけています。
おみやげとしてもたっぷり買ってきました。
(50個入りでたしか17.5€程、とてもリーズナブルでした)

メダイユの表にはマリア様の姿と「原罪なくして宿り給いし聖マリア、
御身により頼みたてまつる 我等のために祈り給え。」というフランス語の文章が入り、
裏は十字架とMの文字、愛のシンボルである二つの心臓の周りを12の星が囲います。
デザインもとっても可愛いです。(このメダイのパクリものをたくさん見たことがあります)

そういえば、メダイユを身に着けてからいいことばかりが起きているような・・・
それはパリから帰ってからもパリのことばかり考えてハッピーになっているせいかもしれません。

パリに行けたことが私には奇跡。パリに行かなかった人生を考えるとこわい・・・
たぶん私はこれからもずっと、パリを旅するのだろうなあ。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-29 00:58 | 旅行
repettoを出た後、公園でランチ、と思ったのですが雨が降りそうな空模様・・・
パリではよくこんな空をみかけました。
a0111430_1052203.jpg

a0111430_044764.jpg

ボン・マルシェのおとなりのSquare Boucicaut(ブシコー広場)にて。

a0111430_10505570.jpg

先ほど買ったポワラーヌのパンをいただきます。
(ジャム・バター・スプーンは持参)
素朴なパンの味・・・こういうパンを私はあまり食べたことがないです。

やっぱり雨が降ってきた・・・でもきっとすぐ止むでしょう。
折り畳み傘をさしながらパンを食べました。

a0111430_0554234.jpg

ブシコー広場にあるメリーゴーランド。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-27 01:24 | 旅行
ポワラーヌでお買い物した後、サン・ジェルマン界隈にあるrepettoへ。
a0111430_11103583.jpg

Repetto(レペット) サンジェルマン店
51 rue du Four 75006
営業時間; 月~土 11:00~19:00 日休
http://www.repetto.com/
http://www.fen.co.jp/repetto/

a0111430_11105057.jpg


ここではデパートでは売っていなかった
キャンパス地のボストンバッグ、大きいサイズのJOY(35€)をひとつと
小さいサイズのJOYCE(32€)をふたつ。(ひとつは妹へのお土産用。)

ナイロンで軽い「Maud」という半円型の2WAYバッグ(45€)。
こちらはとても軽いのでヨガ用および次回の町歩きバッグ
&機内バッグになりそうな感じ・・・など、すべて黒を購入。

40代くらいの日本人の女性スタッフがいらっしゃって、
他の日本人観光客の接客をされていましたが素敵でした。
いいなあフランスで仕事があって・・・若い頃から留学していたのかなあ、
それともご主人がフランス人なのかなあ、など
色々邪推してしまいました(笑)

パリを知ってしまってからは「パリに住む」というキーワードに
とても敏感に 笑
[PR]
by miura_ira | 2010-10-26 19:39 | 旅行
パリで一番行きたかったパン屋さん「Poilâne」(ポワラーヌ)へ。

Poilâne(ポワラーヌ)
8 rue du Cherche Midi 75006
営業時間; 7:15~20:15 日休

a0111430_1933229.jpg
a0111430_1362325.jpg

ここでパン二つとサブレとリネンバッグを購入。

ここのパン屋さんはすごく有名ですね。レストランなどでは
「当店ではポワラーヌのパンを使用しています」とわざわざポスターが
貼ってあったりするそうですが、果たしてそんなにおいしいのでしょうか?
食べた感想は、普通だと思うんですけど・・・
(ホテルの朝食に出る普通のバゲットはメチャメチャおいしいと思ったけど)

世間一般で絶賛されているサブレ、こちらも恐れ多くも、
自分で焼くクッキーと同じ味がするんだけど・・・
まあ、素朴でおいしいということなら、そうだと思います。

a0111430_1912142.jpg

リネンバッグはとても大きいです。29€。しっかりしててお買い物時にかなり重宝します。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-26 18:55 | 旅行
ヴァンヴの蚤の市を後にし、Porte de Vanves→Sèvres-Babyloneへ。

まずはトイレを借りに「Le Bon Marché」(ル・ボン・マルシェ)へ。
そこで、先日プランタンで買ったvanessabrunoのバッグを発見。
プランタンでは460€だったのに、ボン・マルシェでは440€で売っていました。
ちょっとショック・・・

おとなりの食料品館「La Grande Epicerie de Paris
ラ・グランデピスリー・ドゥ・パリは見てるだけでとても楽しいです。

この近くに、奇跡のメダイ教会(メダル教会)があるので行ってみようと。

ボン・マルシェの食料品館のお隣にあり迷うはずないのに、
なぜか、別の教会(?)に行ってしまいました。
ここもよかったけど・・・
a0111430_18392558.jpg
a0111430_18413990.jpg
a0111430_18414578.jpg

パリで初めて見た猫。後にも先にも猫を見たのはこの時だけでした。

奇跡のメダイ教会を探しに、ボン・マルシェ方面に歩くと今度は見つけられましたが、
お昼休み中なのでまた後で来ることにします。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-26 18:06 | 旅行
9月25日土曜日

ヴァンヴの蚤の市(Les Puces de Vanves)に行きました。

Avenue Sangnier 75014 Paris
メトロ; 13番線Porte de Vanves
営業時間; 土日7:00~13:00

a0111430_15571341.jpg
a0111430_15574060.jpg
a0111430_15575565.jpg
a0111430_15581115.jpg
a0111430_15582886.jpg
a0111430_15583955.jpg
a0111430_15585169.jpg
a0111430_15592100.jpg
a0111430_15573131.jpg
a0111430_15591225.jpg


ヴァンヴの蚤の市は規模がそれほど大きくないので、
一通り回ることができました。
10時過ぎに到着して、お昼過ぎに雨が降ってきたので
2時間程しか時間がなく、じっくり見ることはできなかったけど・・・

ヴァンヴ蚤の市はすごくよかったです!!
ボタンやレース、紙ものは欲しいものがたくさんありましたが
お値段はそんなに安くはないような・・・

a0111430_16485797.jpg

指差しこと、「旅の指差し会話帳miniフランス」の29ページの
「ディスカウントしてもらえますか?」を見せると
笑ってくれて、少し安くしてくれたお店もあります。
(何も言わなくても安くしてくれるお店も。
もともと高い値で設定しているんですね。)

ヴァンヴで一番たくさん種類のあったボタン屋さんのおじさまは
日本語も話すことができて、とても親切に対応してくださいました。

以下、ヴァンヴで買ったものの一部です。
a0111430_16311380.jpg
a0111430_16312075.jpg
a0111430_17105563.jpg
a0111430_1712291.jpg


翌日、クリニャンクールとモントルイユの蚤の市も行きましたが、
ヴァンヴが一番好み。次回からは蚤の市はヴァンヴだけでもいいかも・・・
[PR]
by miura_ira | 2010-10-26 15:22 | 旅行
ホテルでひと休みしたけど、ふくらはぎは復活しません。
今夜はあまり歩き回らなくてもいいよう
セーヌ川クルーズにしようと思いました。

セーヌ川クルーズを運営する4社
のうち、12€と一番料金が高くて
(といっても、違いは2€程ですが)一番おすすめではないとされるポンヌフ発着
Vedettes du Pont Neuf(ヴデット・デュ・ポンヌフ)にしてみようと思いました。
まだシテ島へ行っていなかったのがポンヌフを選んだ理由です。

メトロでGrand Boulevards→Opéraで乗り換え、Pont Neofへ。
a0111430_19154592.jpg
セーヌ川、黄昏時の青い時間。

a0111430_1916940.jpg
Vedettes du Pont Neufの看板はすぐ見つかりました。

a0111430_1918360.jpg
ここは45分~2時間ごとに出発だそうで、次の出発は20時。
勝手に30分ごとに出発するのだと思っていたので待ち時間は40分も。
ここでもツメの甘さが・・・苦笑
黄昏時に乗りたかったのに、20時出発だとナイトクルージングですね。

a0111430_19182240.jpg
30分ほど待ってチケットを買い、クルーザーへ。一番前の席をゲット!!
カメラマンのような方が、客の写真を撮り始めます。

a0111430_19184532.jpg
ポンヌフ橋にライトが付きました。なんて美しいんだろう。

「ナイトクルージング」と言えばフィッシュマンズの超名曲がありますが、
フィッシュマンズはパリよりもNY、いや渋谷・世田谷がしっくりくるかな・・・。
ここでぴったりなのはドビュッシーの「月の光」あたりでしょうか。


あまりに美しすぎて、胸がつまります。


さあ、いよいよ出発。


パリの名所を約1時間かけてまわります。
20時という時間のせいなのでしょうか、完全にライトアップされていない建物もあり
よく見えなかったところもありますが、さすがは世界遺産のセーヌ河岸、
見所はたくさんあり暗いながらも感動的でした。
もっと遅い時間のだとライトアップされるのでしょうか?

それにしても、夜のセーヌ川、風もあってすごく寒い!!
今回のパリ旅行でこれが一番寒かったかも。
ストールをぐるぐる巻いて寒さをしのぎました。

a0111430_0192127.jpg

a0111430_01371.jpg
エッフェル塔はとてもよく見えました。夜のエッフェル塔もとても素敵。

a0111430_193145.jpg
パリの観光なら一番行きたかったノートルダム大聖堂。明日はここへ行く予定です。

セーヌ川クルーズも残りわずか・・・と言う時に雨が降ってきました。
みんないっせいに屋根のあるところへ逃げましたが、
傘を持っている人はそのままの席で。
私は傘を忘れてきましたが、ストールを頭からかぶってしのぎました。

a0111430_19313910.jpg

a0111430_23424668.jpg

出発前に観光客の写真を撮っていたのは、このためだったのか。
そういえばガイドに書いてあった!!と、この写真を見て思い出しました。


素敵だったセーヌ川のナイトクルーズ。
今度は黄昏時や昼間にも乗ってみたいです。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-21 18:59 | 旅行
雲行きがあやしくなってきたので、町歩きはやめ再びお買い物へ。
まずはギャラリーラファイエットのトイレを借り、その後プランタンへ。

a0111430_3184791.jpg

雨が降ってきました。でもパリには長傘を持っている方はほとんどいません。
というか、一人も見かけませんでした。
折りたたみ傘か、フードつきのパーカーのようなものでしのぎます。
というのも、パリの雨は濡れてもいい程度の雨で、それもすぐ止んでしまうからです。

ただ、今回の雨は多少強い雨のようです。
傘を持っていない方は雨が止むまで雨宿りしていました。

パリへ旅行する方は折りたたみ傘は持参された方がよいかと思います。
個人的な意見ですが、レインコートは要らないのではないかと。

私は折りたたみ傘とレインガードを持ってきていました。
折りたたみ傘は持ち歩いていましたが、この日の強い雨以外は
濡れても気にならない程度の雨がほとんどでした。
(結局レインガードは使わなかったです)


vanessabruno(ヴァネッサブリューノ)にて。
a0111430_303663.jpg

少し重いのが難点でしたが、一番気に入った大きめの革のバッグを購入。
460€。(1€=115.312円だったので、53,043円)
※大物はJCBカードで買ったため、伝票到着日9/28のレートとなっており、
  同じ日に買ったものでも、伝票到着日によってレートが異なります。

せっかく175.01€以上お買い物したので、おまとめで免税手続きするため
化粧品関連もプランタンで買うことにしました。
(ひとつの店で175.01€とのことですが、プランタン内で買ったものであれば
 おまとめで175.01€以上になれば免税対象となります。)

おとなりコスメ・メゾン館のANNICK GOUTAL(アニックグタール)にて。
a0111430_31820.jpg

やっとPetit Cherieを買えた。。。オーデトワレ50mlで65€。(7,495円。)
後のMandragoreは去年のお誕生日プレゼントにいただいたものです

他、ちょうどなくなりそうだったので、シャネルのファンデーションやマニキュアを購入。

a0111430_18252353.jpg

試供品もいただきました。

免税書類を作ってもらうため、モード館グランドフロアの
パリ髙島屋サービスデスクへ。

ここでは、日本人スタッフの方が、懇切丁寧に免税書類を作ってくださいました。
空港での手続きも丁寧に教えてくださったのに、
私のオバカな頭では理解が難しかったです。
そして、「空の旅」で来た、というと空の旅専用の特典があるとのこと。
そういえば、なんかそんなようなチラシがあった気がする・・・
とバッグの中を探したら、そのチラシが出てきました。
a0111430_17574249.jpg

持ってきていてよかった~。
このチラシのおかげで、通常免税の12%の他に、ユーロですが、
現金で5%のキャッシュバック(28.95€)をその場でいただきました。
プランタンにはレペットもあったので、レペットもこっちで買えばよかった・・・

対応してくださったパリ髙島屋サービスデスクの方、
本当にありがとうございました。
次回からはパリのデパートでのお買い物は
全てプランタンでしようと思います!!

※MYJCBで69.47€(7,481円)のキャッシュバック分を確認できました。
 (換算日2010/12/3)2011/1/11にクレジットカードで返金されます。

大荷物でメトロに乗るのは少し怖かったので、
ふくらはぎも痛くて死にそうだけど、がんばって、
と言っても15分くらいですが、ホテルまで歩きます。

もう夕方ですが今日はまだお昼ごはんを食べていません。
サラダを買ってホテルへ。
a0111430_1830487.jpg

さっきまでの天気はうそのような、快晴。
さて、ホテルでひと休みしよう。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-21 02:59 | 旅行