愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

john masters organics

ハワイ旅行でjohn master organics(ジョンマスターオーガニック)をまとめ買い。
a0111430_23502938.jpg


今やABCストアでもジョンマスが買えますが、私が購入したのは
カイルアのWhole Foods、Belle Vie、アラモアナセンターにあるVim N Vigorにて。
Whole Foodsは私が愛用しているシャンプーは売り切れてるし、
全般的にそれほど安くなかったです、といってももちろん日本よりは安いですが、
友人いわく去年より値段が上がっているとのこと。
Vim N Vigorがセールもやっていて一番安かったです。

POMフェイシャルオイル(ポメグレネートナリッシング)に関しては500円ほど差があり。
Whole Foods → 34.99$ + 税 (約2,910円)
Vim N Vigor → 28.79$ + 税 (約2,394円)
ちなみにこの商品は、日本価格7,875円・・・ぼりすぎだろう!
安く買うには現地へ行くしかないの?と思ってしまいますよね。

そんな時に利用するサイトがあります。
iBeautyStoreというWEBショップ、全品送料無料なのでここを利用しまくってます。
とくにジョンマスターは値下げ率が高い商品も多く、時期的にも安くなるものもあり、おすすめです。
ちなみにこのオイルは67%オフの2,610円(ただ今品切れ中)。

海外旅行などでできるだけ安い店で買おう!と思いますが、
現地ならどこで買っても日本よりは安いので、探す手間を考えれば
見つけたときに買ってしまうのがいいと思います。

日本のサイト→http://www.stylaonline.jp/s/top/CSfJohnMastersTop.jsp#1
公式サイト→http://www.johnmasters.com/index.htm
iBeautyStore→http://www.ibeautystore.com/brands/1848.john-masters-organics
[PR]
# by miura_ira | 2012-11-02 00:06 | 美容、健康、アロマ

十々閣

今日は会社の同僚たちと三鷹「十々閣」に行きました。
ここは初めてだから楽しみと言ったらびっくりされました。
それほど三鷹では有名な焼肉屋さんなのです。

a0111430_23181379.jpg

塩カルビを甘酢に漬けた大根に包んで食べるのですが、これがおいしい。
お肉もジューシーでびっくり!人気があるのもわかります。
8人で行ったのでいろんな種類のお肉をシェアできました。
焼肉は大勢の方が楽しいですね。

昨日も会社の年次を越えた同期会というのがあり、グランドパレスで食事をいただきました。
ホテルで食事などめったにないですが、たまには行ってみたい。
[PR]
# by miura_ira | 2012-11-01 23:31 | 日記、日常

JO MALONE; BLACKBERRY & BAY

a0111430_1329157.jpg
Jo Malone「Blackberry & Bay」
ジョーマローンから9月1日に発売された「ブラックベリー&ベイ」。

月桂樹は乾燥したローリエではなく、生のものを使用し、ブラックカレントのつぼみ、シダー、ベチバ、グレープフルーツを加えて甘くジューシーなフルーティさを表現しています。
この香りを通して伝えたいことは、子どもの頃の想い出です。ブラックベリーを摘んで、思いっきり遊んで過ごした日々のような、誰もが忘れかけていた子ども時代のイノセントな記憶を呼び起こすこと。幸福、心地よさ、元気さ、陽気さなど。それが今回みなさんに伝えたいエモーション(感情)です。
ジョーマローン ロンドン マスターパフューマーのファブリス・ペレグレン氏のコメントより抜粋

ペレグレン氏のメッセージ通りの香りだと思います。
9月のハワイ旅行で購入してきてから、一番のお気に入りとなりました。
女性はもちろん、男性にも楽しめる香りだと思います。
この香りの男性とすれちがったら思わず振り返ってしまいそう。

ジョーマローンの香りは優しく、さりげない香りなのでおすすめです。
[PR]
# by miura_ira | 2012-11-01 13:06 | 美容、健康、アロマ

Sunset@Magic Island

a0111430_1405234.jpg

20120922
[PR]
# by miura_ira | 2012-10-30 01:42 | 旅行
予定していたお店が貸切だったため、友人おすすめのフレンチブラッスリー、「Brasserie EDIBLE(ブラッスリー・エディブル)」(吉祥寺)へ。
a0111430_191429.jpg
a0111430_1911863.jpg

お店の中はパリのビストロそのものといった雰囲気で、パリ気分を味わうことができました。
ランチメニューはフランス、アルザス地方の郷土料理「タルトフランベ」。私は「Loire(ロワール)」、友人は「Paris(パリ)」を注文。LoireよりParisのほうが好みでした。次回はParisを注文したい。

友人とは元同僚で、今年5月に退職されてから久しぶりの再会。

友人はピアノを演奏しており、アマチュアのショパンコンクールなどで入賞されるほどの腕前。
クリスマス頃に行われる友人のピアノ発表会に、毎年招待していただいています。

会社にいる時はゆっくり話すことはできなかったけど、マリア様のような優しい雰囲気
(会社の若い女性社員たちは密かに「神」とお呼びしていた)、
話す機会があるごとに好きなもの(おもにピアノ曲)や、
嗜好がかなり似ているなあということは感じていました。
ゆっくりお話がしたいとずっと思っていたのですが、なかなか機会はありませんでした。

つい先日、母がとても感動した様子で、
「ショパンのピアノ協奏曲がTVでやってて、キーシンの演奏ですごくよかった」
と教えてくれ、私も大好きなピアニストなので、最近またキーシンを聴き返していました。

そして久しぶりにピアノを弾いてみよう・・・と思いピアノを弾きだしたら
ものすごい感情があふれてきて、涙が止まらなくなり、
その時に彼女のことがふいに頭に浮かんだのです。

そこでメールをしたところすぐに会う約束ができて、
今日やっとゆっくりお話することができました。

ショパンのピアノソナタ第3番第4楽章を聴くたびにものすごい迫り来るものを感じること。
この時にはショパンは死の影を感じていて、冒頭のあの迫り来る旋律には
いつも心をかき乱されるのですが、途中から希望や喜びさえも感じられる。
死を受け入れた者だけが見ることができる世界なのか・・・。
最高傑作だよねえ、バラードでは4番が一番好き、あ、私も!とかね。

私はショパンの練習曲の中ではOP25-No5が一番好きで、この曲の特に中間部を聴くたび
宇宙の中で流星群を見ている感覚に落ちる・・・と話して共感してもらえるのって、すごく嬉しい。

妻を捨て、新しい恋人とバカンスへ行った島で「喜びの島」を完成させたドビュッシー。
喜びと愛と官能に満ち溢れているこの曲を聴くたびに恋愛の素晴らしさを感じさせられる。
どうしようもない女好きな浮気男だけど、あんなすごい曲作られちゃったらしょーがないか。
芸術家は自分の思いのまま生きなきゃ才能が死んじゃうんだろうねえ。
でもって、こういう男性はやっぱり魅力的なんだよね、などと話は尽きない。

そんな中で友人から聞いた印象的な話があります。
アウシュヴィッツの過酷な状況を生き抜いたのは、強い人ではなく、繊細な人だった。
勇気付けられるお話でした。感動できる心を持っていてよかった。

清らかな空気のような友人との時間にとても癒され、
前向きな気持ちになることができました。
彼女に会うといつもピアノを再開しよう、と思います。

今日お会いできたことを感謝します。
有意義な時間をありがとうございました。
[PR]
# by miura_ira | 2012-10-28 21:08 | 日記、日常