愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:テレビ ( 16 ) タグの人気記事

パリ旅行の日記、やっと半分書けたと思ったらもう年末になってしまいました。
日々の出来事を書けていないので、パリの日記は一旦中断して来年また再開しようと思います。

幸い来月1月は月の半分もお休みすることになったので、なんとか書けるといいなあ・・・
でも来月も旅行(オーベルジュ)に行くことになったのでどうなることやら。

さて、パリから帰ってきて、毎日パリパリ言ってましたが、パリ以外のことでも結構はまっていたものがありました。

まずは金曜ドラマ「SPEC」。堤幸彦さんのドラマは結構好きで、SPECもツボにはまりました。今回のはちょっと視聴者を軽く見てないか?と感じるくらいネタバレ多すぎたり、過剰演出でうるさすぎ。鼻につく部分もあったのですが、あ、荒唐無稽は仕方ないですね。それを言ったらSFや超能力モノなんてだいたいそうですもんなあ。また悪評も高かったですが、それでも好きなドラマでした。でも、続きは映画でというようなラストは残念。ちゃんとオチつけてほしかった・・・。

あとは、断捨離(だんしゃり)。くわしくはこちら。いつかやらなくては、とは思っていたのですが、思うだけでなかなか行動に移せませんでした。ところが、パリ旅行経験が大いに影響し、今の自分に必要なものとお気に入りのものとだけ暮らそうとかなり真剣に思うようになりました。とはいっても、たぶんひとり暮らしにしてはわりと広めのお部屋(35㎡)に住んでいるので、モノを置けるスペースもかなりあるだけに、モノがどんどん増えていく・・・。整理整頓が苦手なので、探し物が見つからない(印鑑が1ヶ月見当たらない・・・お気に入りのニット帽は2年くらい見当たらない・・・これは失くしたのかも)

これではいけない!!と思い、まずは入ってくるものを断つ「断」から。これは、パリ旅行から帰ってきて間もない私にとっては意外といけます。物欲があまりなくなりました。(でも冬用のロングコートを持っていないのでこれは欲しいなあ。)実際、クレジットカードの振替金額が1/2~1/3くらいに。今までどんだけ使っていたんだ・・・それから、消え物以外のいただきものはなるべくお断りすること・・・これはなかなか難しいのですが、断捨離宣言をすれば周りは理解してくれます。

私にとって難しいのは、いらないものを捨てる「捨」。悩みの種はマンガ・・・図書館で借りられる小説や本は処分できるのですが、マンガをタダで借りられるところってあまりないですもんね。とりあえず、大好きなマンガ家さんの作品は今のところ手放すことができません。図書館においていない本も、とりあえず保留状態。書籍をPDF化することも考えましたが、iPad・本の裁断機・スキャナーを買うとなるとお金がかかるので、これも保留。友人いわく、書籍のPDF化はとてもよい、読まなかった本もiPadで読むようになったとのこと。

取り急ぎ、今処分しているものはCD。音楽が趣味だったこともありCDアルバムで1000枚くらいあって、先週100枚ちょっと処分しました。CDシングルは全て処分済み。音楽ファイルを残したいものはiTunesで取り込みますが、もう聞かないなと思うものは迷わず処分。聞きたくなったらiTunes StoreでDLもしくはレンタルすればいいですもんね。CDは少しでもきれいな状態にクリーニングしてブックオフで買い取ってもらいます。買取金額などはまた追々書けるといいのですが安いです。CDアルバムで買取金額は大体が5円。・・・いつかは目標CDゼロ枚!!ですが、今のところクラシック系とフィッシュマンズ、マリマリのCDは手元に残しておくつもりです。

今年は大晦日も元旦もお仕事なので、大掃除ができません。なんて、仕事がなくてもしないんですけどね。でもこれからは日々ちょっとづつでも断捨離をしていきたいと思います。
[PR]
by miura_ira | 2010-12-30 00:26 | 日記、日常

ライアーゲームな午後

今日も、友人が介護に来てくれました。
お昼ごはんを作ってくれたり、立ち上がるときの補助をしてくれたり、
本当に助かりました。感謝です!!どうもありがとうね。

私は座っている以外、何もできない状態なので
テレビ鑑賞することに。
友人が見そびれた「ライアーゲーム シーズン2」の
第1話~3話をいっしょに観ました。

秋山深一ラブなのはもちろんなんですが、
このドラマに欠かせない人物、鈴木浩介さんが演じる福永ユウジも
個人的に、ものすごくツボで大好きです。

YouTubeでこんな動画発見。
「ライアーゲームシーズン2 1話 ふくながまとめ」



↓2話のもあります。
「ライアーゲームシーズン2 2話 ふくながまとめ」
http://www.youtube.com/watch?v=YbGt7z5O9d4&NR=1
[PR]
by miura_ira | 2009-11-29 00:44 | 日記、日常

LIAR GAME season2

ライアーゲーム シーズン2、ついに始まりました。

a0111430_0282620.jpg


















秋山深一、かっこよすぎです。
ますますパワーアップして、やばすぎ♥
直も、相変わらずかわいいし、キノコも健在。

ゲームは難しくていつも、いまいちわかんないんですが、
大好きだったドラマの続編、今回のも面白そう。

「ミス」って何???

このあとふたりが被弾を避けてパスし続けたら、
事務局にお金が流れて負債を背負うってことを言ってる???

気になる・・・来週まで待ちきれません。
[PR]
by miura_ira | 2009-11-10 23:54 | テレビ
GW3日目。

会社の同僚のFさんと代官山~原宿へ行ってきました。

まずは代官山へ。
NHKのおしゃれ工房にでている方のお店が駅のすぐ近くにあり、
そこでちょっと変わったカットのフランス製の紫のビーズを購入。

代官山は何も目的がなくても、町並みを歩くだけでも目の保養になる。
高校生の時からよく遊びにきていた、大好きな町。

お昼ごはんは、西郷山公園入口にある「Green Cafe」で。
西郷山公園を散歩し、お店を散策しながら、恵比寿方面へ。

恵比寿から山手線で原宿へ。
原宿駅に到着すると、ものすごいことになっていた。
ものすごい人で、ぜんぜん身動きができない。何事???
もしかしてゴールデンウィークだから???
なんだか動悸がしてきたぞ・・・。

とりあえず、どこかで休もう。なるべく近いところで。

「カフェ ヴォルール・ドゥ・フルール」で休憩。すごく久しぶりに入った。
こだわりのコーヒーなんだろうけど、注文しても、時間がかかる。
値段も高い。でもおいしかった。


4月29日にオープンした「FOREVER21」に行ってみる。
入場制限。整理券配っていて、そこも1kmくらいの列。
レジも1時間待ちとかで、結局4時間くらいかかるとのことで
もちろんあきらめました。

じゃ、おとなりの「H&M」へって、ここも入場制限かーい!

ゴールデンウィークって、そんなにすごいイベントなのか・・・。
知らなかった。


ラフォーレにて。「カオリノモリ」で帽子、「mixte」でブラウスを購入。
そして、やっぱり貴和製作所に足が向かってしまう。あの大きな鹿が欲しいよ。
「貴和第二製作所」内に併設されているカフェ「喫茶室コジカ」も可愛いなあ。
今度はここでお茶しながらアクセサリーを作りたい。

青山の「unmarble」で夜ごはんを食べ、
20:30頃、再び「FOREVER21」の前を通ると、
相変わらずの行列だったけど、
「H&M」はもう行列はなく、入れました。
特に欲しいものはなく、本日のお買い物は終了。



   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


アパートに帰ってからテレビドラマ「ギャルサー」の後半を全部見てしまった。
見る前はなんかくだらなそうだなあ・・・と思っていたけど、
戸田恵梨香さん、鈴木えみさん、新垣結衣さん、
岩佐真悠子さん、と可愛い子がもりだくさん。
毎回結構感動できて、すごく気に入ってしまった。
[PR]
by miura_ira | 2009-05-05 03:04 | お買い物
GW2日目。

8時半に目が覚める。
昨日あれだけ眠ったからか、今日は早起き出来た。

まずはお洗濯。最近は花粉も落ち着いてきたので、外干しした。

さて、PCをなんとかしなければ。
サポートセンターというところに架電。
自動音声になってて、お問い合わせの内容は
インターネットで確認してください、とのこと。
そもそも起動しないんだからネットなんて無理だっつーの。

なんとか、また別のサポートセンター(いくつもあるのか?)に架電。
保障期間が切れているので、電話での問い合わせだけで
5千円~1万8千円かかると言われた。
そういうもんなんだ。ちょっとショック。

それでも、初めて電話したものだから状況だけは聞いてくれた。
といっても、セーフモードで立ち上がるので、ハードの問題ではない。
ということだけしかわからなかった。

友人に電話。
状況を説明して、とりあえずOSの再インストールを試みる。
ところが、これが何時間たっても終わらない。
何度も何度も、馬鹿みたいに同じ作業を進めるけど、
ある地点に来ると振り出しに戻り、延々とその繰り返し。ループ状態。

友人が心配して電話をくれた。
状況を説明して確認してもらったのだけど
再インストールできない理由はわからず。もうぐったり。
来週、友人が何とかしてくれるから、もうPCのことはあきらめよう。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

気分を変えてDVD鑑賞することに。
このゆううつな気分を一掃してくれそうなものを・・・
ちょうどよいのがあった。TVドラマ「ギャルサー
意外に面白くてびっくり。今日は1~6話まで見た。
[PR]
by miura_ira | 2009-05-03 23:44 | 日記、日常

ライアーゲーム三昧

今週末は三連休だったので、テレビドラマ「ライアーゲーム」全11話を見てしまった。
DVD録画版を見ようと思ったら、HDにも全話録画が残ってたので、ラッキー。
最終回の3時間スペシャル、既出シーンは飛ばしで。

Fatboy Slimの「Right Here Right Now」がかかると
反射的にドキドキしてしまう。選曲がいいなあ。
中田ヤスタカさんの音楽もよくってどちらもiTunesに入れてます。
ツタヤのCDレンタルだけど・・・

何度も見たドラマだけど、やっぱり面白い。
「少数決」の秋山深一、かっこよすぎ★
「リストラゲーム」「密輸ゲーム」も感動的。
続編っていつごろやるんだろう。早く見たい。
[PR]
by miura_ira | 2009-04-26 23:44 | テレビ
テレビドラマ「ライアーゲーム」、ドラマシーズン2と映画化が決定しました。

2007年4月、フジテレビの新ドラマ枠「土曜ドラマ」の第一弾として放送されたドラマ。

大好きな戸田恵梨香さんがドラマ初主演とのことで見始めたのだけど、
松田翔太さんに一目ぼれ。
なんて色気とオーラのある子なんだろう、と思っていたら
妹に「松田優作の息子だよ」と言われ、納得。

ありえないほどのお人よしな神崎直。そんな彼女のもとに
ライアーゲームトーナメント事務局から小包が同封された現金1億円が届く。
「ライアーゲームに参加される場合のみ、この箱をお開けください」
という注意書きをよく読まずに開けてしまいゲームに参加することになってしまう。
天才詐欺師の秋山深一に助けを求め、
不本意ながらも金と欲望に満ちたゲームに挑んでいく・・・
(映画「ソウ」「レベルサーティーン」などにちょっと似てるかも)

ストーリーも面白く、キャストも最高で、毎回妹とリアルタイムで見ていた。
DVD録画もして何度も繰り返し見たドラマ。
待ちに待っていた続編が決定したので、今から放送が楽しみ。
[PR]
by miura_ira | 2009-04-23 23:53 | テレビ

ごくせん

ごくせん第3シリーズ。今週、4日間でテレビドラマ全11話を見てしまった。
「ブラッディマンディ」「貧乏男子」も貸してくれた会社の同僚のYちゃんが、
またもやテレビ録画でCM抜きに編集済のDVDを全話貸してくださいました。

お決まりのストーリーで、何が起こるかもわかるんだけど、
毎回号泣。感動します。

そして、三浦春馬さんのまあ素敵なこと。
不良の役なのに品があって、笑顔が最高で、とにかく素敵、ラブです。
同じ世代に生まれなくてよかった・・・。
あんな子がいたら、芸能人なのにマジ惚れしちゃいそうだ。

彼のような子供か、弟が欲しいわ。
可愛すぎる・・・。
[PR]
by miura_ira | 2009-04-16 23:59 | テレビ

maneo

日経スペシャル「ガイアの夜明け」で紹介されていた「maneo」という
新しい金融サービスが興味深かった。

ネット上で、お金を借りたい人と、貸したい人を結び付ける
ソーシャルレンディングと呼ばれるサービス。
貸し借りの方法は、まず借り手がサイトに借りたい金額、
希望の金利、期間、利用目的などを申告し、それを見た貸し手は、
借り手の信用情報と合わせて判断し、オークションに入札する、というもの。

参考:個人間のおカネ貸し借りサイト「マネオ」は成功するのか?
参考:maneo妹尾氏が明かす「国産ソーシャルレンディングサービスmaneo」ができるまで

すばらしいアイディアだと思うけど、どうしても貸し倒れが心配。
「いかに良質の借り手を集められるかが課題である」それが、なかなか難しいんだよな。
本当に困っている人を助けることができるのならいいのだけど、
世の中、詐欺師のような人がたくさんいるからね(あんまり人を疑いたくはないけど・・・)
先見の明と、野生の勘と、度胸があればなあ。
どっちにしろ少額投資なので銀行に預けておくよりはましかも。
このビジネス、成功するといいなあ。
[PR]
by miura_ira | 2009-03-25 00:45 | テレビ

やっと週末

やっと一週間終わった。とてもハードな一週間だった。
水曜日、木曜日と2日間特別対応にシフトされた。
今回は3月だから、会社としても気合が違うね~ラストスパート!
皆で一丸となって取り組んだ結果、今回は大きな成果が出たので、
大変だったけどやってよかった(といってもまだ終わってないけど・・・)

今日は、やっと自業務に戻ったのですが、
新しい未知の業務をやらなくてはならなくて、超面倒くさい上にやり方がわからない。
前任者に確認、わからないとのこと。他の人にも何人かに確認、わからないとのこと。
デスクで誰もやり方を知らない・・・誰に聞けばいいの~ってもう泣きそう。
こういうのって会社としてどうよ?って本当に思うよ。

でも、調べてくださった内部管理GのSさん、感謝します。
Sさんもその業務に詳しいわけじゃないのに、わざわざ調べてくださった。
自分の仕事が増えるだけで面倒なことなのに、本当にありがとうございました。
頭の回転が早くて、仕事もすごく出来て一見怖そうなイメージだけど、人間性がすばらしい。
ひとまわり以上も年下の男子だけど、Sさんは間違いなく出世するよ!(というか、もうしてるか)
会社の若い女子たち、Sさんおすすめですよ~。


   *     *     *     *     *

こんな忙しい一週間だったけど、3日間でテレビドラマ
貧乏男子 ボンビーメン」全9話を見てしまった~。
「ブラッディマンディ」も貸してくれた会社の同僚のYちゃんが、
「三浦くん(三浦春馬さん)が好きならこれもおすすめ♪」
と言ってDVD(テレビ録画・CM抜きに編集済)全話貸してくださいました。

節約生活のお話かと思ったら、「お金よりも情」をとってしまう、こんな人、
まずお目にかかることはないだろうというマザーテレサのような(は言いすぎ?)男子のお話。
正直なところ、それほど期待していなかっただけに、すごく楽しめた。
大人になると忙しくて、何よりも生活のために仕事を優先してしまいがちだけど、
「大切なものってなんだろう」とあらためて考えさせられた。

三浦春馬さんはもちろんのこと、小栗旬さん、ユースケ・サンタマリアさん、
八嶋智人さん、山田優さんなど、キャストもよかったと思います。


   *     *     *     *     *

今日は帰宅したら、机の上を片付けよう!と夕方からずっと思っていて、
音楽をかけてがんばろうと思ったのですが、これがまずかった。

ショパンのピアノ・ソナタ第2番変ロ短調Op.35、
ピアノ・ソナタ第3番ロ短調Op.58、幻想曲へ短調Op.49
ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲を選曲。(すべてアシュケナージ演奏)
a0111430_0323635.jpg
「世界で一番美しいメロディ」とも言われている第18変奏 Andante cantabile 変ニ長調
どうしてこんなに美しい曲をつくることができるんだろう。

この曲を生演奏で聞いたことが数年前に一度だけある。
オーチャードホールでのフジコ・ヘミングさんの演奏だった。
彼女のピアノはミスタッチが多い、と批評されることもあり、
彼女自身はとても素敵な人だけど、テレビで見ている時は
ピアノは皆が絶賛するほどはよいとは思わなかった。
ところが一緒に彼女のコンサートに行ってほしいと、
友人からのお誘いで彼女の生演奏を聞く機会ができた。
まず、彼女の存在感や、かわいらしさに圧倒された。ピアノもすばらしかった。
ショパンのピアノ協奏曲第2番がメインだったんだけど
パガニーニの主題による狂詩曲が一番よかった。
ミスタッチが多かろうが、彼女の演奏にはやっぱり心がある。
また機会があれば生で聴いてみたいと思った。


あまりに美しい音楽に酔ってしまい、なんだかお片付けをする気が失せてしまった。

作曲家もすごいけど、ピアニストもすごい。
生まれ変わったら、ピアニストかヴァイオリニストになりたい。
[PR]
by miura_ira | 2009-03-06 23:58 | 日記、日常