愛すべき退屈な日々


by miura_ira
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【パリ旅行】2010.9.22; ホテル近場を散策

ホテルを出て、Grand Boulevards→
Opéraで乗り換え→Pyramidesへ。

1kmちょっとなのでメトロで行く距離でもないのですが、
迷子になったら時間がもったいないので・・・というのも、
パリの町並みは素敵過ぎて、迷子になってしまっても
軌道修正せず、こっちも素敵、あ、あっちにはあんなものも!
と、本来行くべきルートからどんどんはずれてしまうのです。
そんな町歩きもとても素敵だけれど、それはもっと時間のある時に。

待ち歩き用のエコバッグを買いにまずはPAULへ。
パリで買おうと思ってきたのでエコバックはひとつも持ってきませんでした。

a0111430_1482100.jpg


今回の旅でPoilâne(ポワラーヌ)のリネンエコバッグと
PAULのエコバッグは買おうと前から決めていました。

私は1年365日の内、おそらく300日以上はエコバッグで過ごしています。
会社が自転車通勤なので、エコバッグが一番ラクチンなのです。

a0111430_23541781.jpg

PAULのエコバッグ。
かなりしっかりしています。サイズは約横42cm、縦32cm、マチ20cm。
素材は明記されていません。麻っぽいけど5€だから違うかも。

PAULのあるオペラ大通り(Avenue de l'Opéra)の先には
オペラ座ことオペラ・ガルニエ(Opéra Garnier)が見えます。
a0111430_222745.jpg


この辺りを散策。

楽しみにしていたスーパーMonoprix(モノプリ)
意外にもお買いものしなかった自分にびっくり。

パッサージュ・ショワズール(Passage Choiseul)を散策。
a0111430_137749.jpg

少し日本っぽい雰囲気がありました。

行きたかった手芸屋さん、Ultramod(ウルトラモッド)を発見。
a0111430_2113234.jpg

18:00閉店とのことで、もう閉まっていました・・・。

この界隈は和食のお店が多かった気がします。
(ここでなくともパリではいたるところにおすし屋さんもありました)

この時期のパリは夜8時頃まで明るいので
かなり町歩きの時間を取ることができます。
そして、今日はかなり暖かいです。
昼はノースリーブ、半袖の人がたくさん。
でも朝晩は寒いので体温調節できる服が必要です。

私は昼はトレンチコートの上半身だけ脱いで腰に巻いていました。
半袖も持ってくればよかった・・・。

トレンチの下に貴重品その3を入れたポシェットをしているため、
トレンチを全部脱げないのです。

ちなみに、貴重品その1(Eチケットの予約書類・現金・
キャッシュカード・予備のクレジットカード)は
腰にまいて上から腹巻してパンツ(ズボン)の下に。

貴重品その2(パスポート・現金)は首からさげて、
カットソーの中に入れて、ストールをまいて、紐がみえないように。

貴重品その3(100€以下の現金とメインで使うクレジットカード2枚)は
ポシェットに入れて、トレンチの下に隠す、というスリもビックリの慎重ぶり。

振り返ると笑えますが、用心に越したことはないです。
でも、次回からはもうちょっと別の方法を考えてみようと思います。


帰り道、Galeries Lafayette(ギャラリーラファイエット)に寄りました。
a0111430_217238.jpg

あの有名な天井は、ものすごくキレイ!!
写真を撮っている人たちがたくさんいました。
デパートに用のない人でも一見の価値ありです。


初日、長いフライトもあって、かなり疲れたので
夕暮れが終わる頃までにはホテルに戻りました。

テイクアウトしたピザを食べる気にはなれなかったので、
近くのDELI'SCAFEでサンドイッチを買って。
パサパサしてイマイチだったな。
駅中で買ったメロン(1€)はおいしかったです。

パリ初日、意外にもエッフェル塔に時間をとられましたが、
1日目でパリが大好きになりました。

ただひとつの不安ごと・・・それは言葉もわからず、
おいしい食べ物にありつけるのか?
これからまだ一週間あるのに、大丈夫かなあ。

この日は夜10時にはベッドに入り、即眠りにつきました。
[PR]
by miura_ira | 2010-10-05 23:51 | 旅行